COVACO

憧れの平屋くらし

気ままに暮らすには、ちょうどいい。

気ままに暮らすには、ちょうどいい。

COVACO(コバコ)はまったく新しいユニット平屋住宅です。設計ルールを決めなければならないユニット住宅。しかし、だからこそ様々なメリットが生まれました。定格寸法を守る事で生まれる均一で美しいデザイン。ユニットにする事で工期を短くし、コストダウンを実現。規格寸法の材しか用意せず、無駄な材料が出ないためエコロジーでローコスト。合理的で、美しい、平屋のスタンダード、COVACO(コバコ)。

二人だけのスローライフも、大地と繋がるフラットな暮らしも。これで十分

二人だけのスローライフも、大地と繋がるフラットな暮らしも。これで十分

家は、家族に見合ったサイズにしましょう。そうすることで無駄な建築費用を抑える事が出来、暮らしや家族に仕えるお金が増えます。
無垢材たっぷりのCOVACOの暮らしは、庭や家庭菜園のお手入れをしたり取れた野菜でストーブ料理を作ったりと、一見地味ですが、毎日がささやかな幸せで溢れています。
さらに、休みの日には日曜大工で外壁の塗装をしたり間仕切り壁にオリジナルのアイテムを付けたり、生活がクリエイティブになって行きます。

CHANGE UNIT

CHANGE UNIT

8畳グリッドで設計しているCOVACOは、追加BOXを付ける事でガレージプランも可能です。お客様のワクワクする暮らしに併せた変化を楽しめる夢の平屋。動画で再現しましたのでご覧下さい。

GRID DESIGN

GRID DESIGN

間取りは8畳で1BOXという設計ルール。だから、無駄な空間がありません。
平屋は階層を建てにつむことが出来ないので、考え付いた引き算建築です。「8畳」を1BOXに設定する事でによって、丁度2畳(1坪)分の収納空間を取ることが出来、生活に必要な収納空間を均等に確保する事が出来ます。

JOINT IT

JOINT IT

BOXを繋げる事で、土地に合わせた最適な空間を設計します。時にはガレージにしたり、土間に仕上げたり、ウッドデッキにしたりと、間取りはフレキシブルに可変します。グリットを守る事で無駄な材が出ず、地球環境に優しく、ローコスト化した住宅作りを実現しています。

WALL PANEL

WALL PANEL

COVACOの壁はパネル化されており、工場で製造されます。ですので、大工の腕に左右されず均一な施工と素早い建設を可能にします。この壁パネルは合板で出来ている壁ですので、塗装したり釘を打ったりと思いのままにカスタマイズすることが出来ます。更に、選べる3タイプの合板がありますので、お気に入りの合板を選んであなただけのCOVACOを作りあげることが出来ます。あなたならどんな組み合わせにしますか?

BEAUTIFUL

BEAUTIFUL

COVACOの優れている点は、そのデザイン性です。
CAFEで使われる予定だったデザインを標準化したので、一般住宅とは思えないほどスマートでモダンなデザインになりました。もちろん大容量の太陽光パネルを設置する前提のデザインなので、ソーラーパネルを積んでもデザイン性を損なうことはありません。
さらに、20坪のタイプの中には4坪のダイナミックな大型デッキのあるタイプがあり、別荘や離れでスローライフをされる方にはとても人気です。

OPEN WINDOW

OPEN WINDOW

朝起きて、景色をみながらコーヒーを飲む。ただそれだけで幸せを感じられるダイナミックな空間がCOVACOには全プランついています。それは、南面に設けられた大きな窓。そこではいつも四季の移り変わりや庭の木々たちの成長を感じられます。必要な分だけ日光を取り入れる大開口が、心と体を健やかに保つ為の大きな役割を果たしています。

MAINTENANCE

MAINTENANCE

COVACOの設計は、メンテナンスしやすい構造、維持管理出来る素材の使用を設計ルールにしています。例えば壁が傷ついた場合。壁自体を取り外すことが出来るので、新しい物に取り替えられます。柱が現になっている事で、合板等を増設したりも出来ます。更に、無垢材をふんだんに使用している為塗装する楽しみもあります。きちんと手入れすることで、家を長持ちさせ資産価値を高く維持できます。