ブログ

BLOG

どうもこんにちは、メロンジュースは好きなのにメロンは食べれない多田でございます。

お家を建てたときには皆さん必ず入ります火災保険について、ちょっとした小話を。
火災保険と言いますと、皆さん詳しいお話を聞くのは意外にもお家造りの後半の方になると思います。
細かな事を言いますと、引渡し日以前は建築会社が補償しているのですが、引渡し以後は住んでいる住んでいないに関わらず、お家を建てた人の補償になります。

さて弊社ではあいおいニッセイ同和損保にて募集人になっておりますので、火災保険の加入のお手伝いが出来るのですが、今現在は最長で10年の契約までになっています。
2年位前ですと、最長35年の火災保険が契約できたのですが、色々と改正がありまして、現在の10年になったそうです。
内容としますと、ほとんどの方が火災・落雷・破裂・爆発・風災・ひょう災・雪災あたりが含まれた保険に加入されると思います。
一番お安いプランだと風災・ひょう災・雪災が含まれないものもあるようですが、個人的には数年前の大雪を経験したこともあり、雪災が入ったものが良いかなと思っております。

 

火災保険という名前ではありますが、様々な自然災害での損害に対して保険金が出るんですね。
火災や落雷はなんとなくわかりますが、破裂と爆発って物騒な響きです。
実際に破裂・爆発による保険の支払例は少ないらしく、実際に支払われた例で言いますと、ガスコンロが爆発したケースや、消火器が爆発して損害が出たというようなケースが適合するようです。
響きの割には大災害というよりは事故が近いのかもしれませんね。

風災はわかりやすく台風や竜巻による被害で屋根が飛んでしまったりガラスが割れてしまったりした例に適用されます。
ひょう災は小さな塊でも天から降ってきますので、窓ガラスなどが被害を受けてしまったりしますので、滅多にないとはいえ、あるとやっぱり安心ですね。
雪災は大雪の際に雨樋やカーポートが損害を受けた時に支払われます。
数年前の大雪の際はたくさんの方がカーポートを直していましたね。

手厚い補償のプランですと、盗難にあって窓ガラスを割られたり、模様替えしようとソファーを移動していてぶけてしまい、壁に穴を空けてしまったりしても補償されたりします。
もうなんだか火災関係ないのですが、火災保険というのは現状そういうもののようですね。

 

火災保険を考える際に注意して頂きたいのが、家財保険と地震保険は別になっているという事です。
家財というのは服やテレビなどの事を指します。
とはいえお家にある家財を一つ一つ査定して保険金額を決めるわけにもいきませんので、世帯人数や年齢でざっくりと家財保険対象金額を決めたりします。
これがないと、全焼してお家を再建築するお金は出たけれど、お家の中の家電製品や服、ベッドなどの費用は全部自分達で揃えなければいけない、という事になります。

最近話題のミニマリストであれば、持っているものがそんなにないからという事であまり必要ないかもしれませんが、そうでない場合はなるべく入っておいた方が良いですね。

 

さらに地震保険ではなんと、全壊しても設定金額(火災時に出る再調達金額)の半分までしか出ません。
これは地震の被害が大きすぎるのが原因のようですね。
保険会社さんと国の予算で地震保険は賄われるのですが、被害が出るような地震という事は凄まじい規模の地震という事です。
そうなると補償対象も凄まじい数になりますので、保険会社さんが全員分、全額支払おうとすると簡単に破産してしまうでしょう。
地震保険については“半分しか出ない”ではなく、“半分までは出る”という考え方にしないといけないのかもしれませんね。

保険というのは転ばぬ先の杖。
お金がもったいない気がしてしまうかもしれませんが、新築した建物が滅失した後、35年のローンだけが残るなんていう可能性が残っているのは恐ろしいと思いませんか?
保険というシステムが無ければ、中々マイホームを建てようという方もいないと思います。
当たり前のように生活に組み込まれていますが、なかったら今の生活も全然違ったものになっていたのかなと思うと、面白いものです。

ちなみに埼玉県で津波・噴火の心配はあまりありませんが、津波・噴火の補償については地震保険となります。
広範囲広被害の災害については地震保険になるという感じでしょうか。
埼玉県は津波も噴火の心配もないし、立地的に考えても日本の首都にしても良いと思っているのですが、中々賛同を得られません、なぜでしょうか…。

いつか首都埼玉となる事を夢見て今日も頑張っている多田でした。


お気軽にお問い合わせください

0493-24-7941

理想の家を建てたい…そんな方へお役立ち情報を発信中です。登録はこちら

Please feel free to contact us!